しなのノート

Shinano`s PhotoAlbum

in信州 中央西線

2021年4月7日 桜と西線と、➁

こんばんは、しなのです。

前回の続きです。

8084のあと一時帰宅、夕方に再出庫しました。

Twitterだらだら見てたらE217の廃車回送も走ってたみたいですが、見向きもせず桜満開の西線へ。

f:id:Shinano353:20210705144605j:plain ▲4/07 17:06 1020M 特急しなの20号 383系A1編成

初っ端から本命、桜バックに順光の383。
ケーブルが鬱陶しいのは仕様です((

そういえば朝撮った1004Mもこの編成でした。

洗馬駅も西側の桜が樹齢により伐採されてしまい、そのうえすこぶる高い柵も設置されていて結構難儀しました。

話を聞いたところだと東側(写真の背景)も伐採される予定だとか…??

日本の春!と言うには少々統一され過ぎてしまっている感のあるソメイヨシノですが、そもそも接ぎ木でしか増やせない上に、病気等にも弱いようで、近年は新規に植えることもほぼ無いんだとか。

古来からあるのは山桜とかになるのですが、あんまり見かけませんね(意識していないのが原因でしょうが)。

この先10年くらいで桜を含めた風景はがらりと変わってしまう予感がしますし、きちんと撮っておきたいですね。

f:id:Shinano353:20210705144624j:plain ▲4/07 17:11 1836M 普通 中津川行 313系B515編成

つらつらと書きましたが次へ行きます。
続行は塩尻で1020Mに抜かれてきた1836M。

うーん、シルバーボディは難しい。

f:id:Shinano353:20210705144643j:plain ▲4/07 17:51 8878レ EF64 1043➁+1008①+タキ11車
       1019M 特急しなの19号 383系A9編成

_人人人人人人人人人_
> 友 情 出 演 <
 ̄YYYYYYYYY ̄
日が当たらないのは時期的に百も承知ですが、被るのはつらい。

なかなかレアな記録になった気もしないではないですが…

f:id:Shinano353:20210705144702j:plain ▲4/07 18:01 81レ EF64 1033①+コキ14車

最後は81レ。
日没後、薄暮の桜を脇目に駆け抜けて行きました。

と、これにて本年の桜撮影は終了。
イマイチ完全燃焼しきれませんでした…

ではまた

2021年4月7日 桜と西線と、①

こんばんは、しなのです。

気付いたら更新が途絶えて4か月も経ってました。

撮影する機会もあんまりなく、更新するモチベも無かったって言うのが続いてました。

・・・

と言うことで(?)、久しぶりの撮影録は4月の内容です。

異常ともいえる速さでの開花になった今年の桜、平均標高1000mを超える信州とて例外ではなく、3月末で木曽エリアは満開の報。

気付いたら松本盆地も満開になっていたのでタイミングを見計らって日出塩へ。

f:id:Shinano353:20210420225040j:plain ▲4/07 7:56 6088レ EF64 1047➁+1017①(重単)

ちゅーこって満開になった本山の桜をバックにロクヨンを捕獲。

この日は快晴でしたがこの時間だと山影で日は当たらず。
桜の色的には好都合だったりします。

タキが無かったことだけが想定外でしたが…(汗)

f:id:Shinano353:20210705144531j:plain ▲4/07 8:54 1004M 特急しなの4号 383系A1編成

そのまま居残って後続(一時間後)のしなの。
8連ぐらいを期待したものの、流石に閑散期、トップナンバーの6連でした。

正面左下のライトが大きいなと思ってよく見たら、ここだけライト周りのシーリングが黒塗りなんですね。
過去の画像見てると90年代の写真にこの形態のが多い気がします。

白塗りのほうが個人的には好みですね。

この辺で離脱して沿線をぶらぶら。

f:id:Shinano353:20210705144548j:plain ▲4/07 9:56 1003M 特急しなの5号 383系A5編成

しばらくしたらいい時間だったので1003Mを桜バックに一振り。

縦構図の流しは難しいです。

と言うか曇ってほしかったのにド逆光((

この後洗馬で桜絡めて8084を撮ってみたものの、なんかうまくいかなかったのでお蔵入りと相成りました。

一旦帰宅して後編に続きます。

ではまた。